第2回さのまちゼミ・プレスリリース


このプレスリリース記載の情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更される可能性もありますので、予めご了承ください。なお、最新情報のお問い合わせは、コチラをご覧下さい。


平成30年7月25日
報道ご担当者様

泉佐野商工会議所・泉佐野商業会連合会

"世界に一番近い『さのまちゼミ』"
当日取材のお願い

~地域・商店・世界を結ぶ架け橋を~

大型スーパーやネット通販に顧客が流れ、商店街のシャッター街化・後継者不足の深刻な問題を抱えている一方で、ここ最近海外からの訪問者急増により関西空港の利用者統計が2017年度に前年同月比13%増の2千万人越えの過去最高数を記録。

雇用者もここ4年間で18.1%増の約1万7千人。観光の需要も高まる中、コト体験型の観光地域の子供に向けたインターンシップ商店と地元住民のコミュニケーションとして地域から世界を目指した”世界に一番近いまちゼミ”『さのまちゼミ』を通じて昔ながらの商店や文化を地元から世界の皆さまに体験していただく体験型コミュニケーション事業です。

今回のさのまちゼミでは

「繋がる・広がる・盛り上がる 我ら!まちの主人公!」をコンセプトに、気軽に聞ける、学べる、楽しめる、頼りになる!

そんなお店が集まるまちを目指して商店が立ちあがり、「世界のみんなに来てもらって、にぎわう事で日本のみんなが元気になってもらいたい!」という思いで、参加店70店舗・【全国340地域の中で第2回目としては最速で100講座超え】という最大規模での実施が決まりました。

商店だけでなく、行政・商工会議所・金融機関・地域団体・学校が連携し(※詳細は、下記参照)、街ぐるみで一体となって活性化に取組みます。

今回初の取組【プレミアムデ―】

今も残る泉佐野市指定文化財のふるさと町屋館を会場にまちゼミ実行委員が集まり、8月19日・20日の2日間で計16講座の出張まちゼミを開催。(詳しくは、こちらをご覧ください。)

泉佐野市ならではの文化に触れながら、地域の商店と観光客、大人からお子様まで、お客様を繋ぐ架け橋となる試みです。

あえて駅から少し歩く所に拠点を置くことで、道中の町並みなどに触れていただくのも狙いです。

つきまして地域活性への事例として本事業への取材のご協力を賜りたいと存じます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

期間・場所など

■開催期間:平成30年8月17日(金曜)~9月30日(日曜) 【受講無料】
■開催場所:各参加店舗内(南海本線泉佐野駅徒歩10分圏内が開催エリア)
■主催:泉佐野商工会議所・泉佐野商業会連合会 
■後援:泉佐野市(※市役所1FロビーにてさのまちゼミPRコーナーを設置)
チラシの画像は、こちらをご覧ください。

この件についてのお問い合わせ先

泉佐野商工会議所(担当:渡辺)
電話 072-462-3128
E-mail info@izumisano-cci.or.jp
ポータルサイト http://sanomachizemi.seesaa.net/
Facebook https://www.facebook.com/sanomachizemi/
Instagram https://www.instagram.com/sanomachizemi

「まちゼミ」とは・・・・・

得する街のゼミナール・「まちゼミ」とは中心市街地のお店が講師となり、プロならではの専門的な知識や情報、コツを無料で受講者(お客様)にお伝えする少人数制のゼミです。

地域のお店のこだわりや特徴、店主のノウハウや店主の人柄を感じていただき、お客様に喜んでもらうことで「お店」と「まち」のファンづくりを推進する取り組みで、現在では全国340地域で開催されています。

8月19日~8月20日の2日間開催
プレミアムデ―参加メンバー

premium-day00.jpg

会場:ふるさと町屋館

premium-day01.jpg

プレミアムデー講座内容一部

premium-day02.jpg

漆喰でケーキ作りの講座

premium-day03.jpg

市役所1階ロビーのPRブースの様子

premium-day04.jpg

地域での連携体制

泉佐野市 後援、PRブース設置
一般社団法人泉佐野シティプロモーション推進協議会 講師店参加、PR協力、会場提供、さのぽ付与企画実施協力
みんなのまちづくり隊 講師店参加、PR協力
泉佐野市内全小中学校 全校チラシ配布協力
日本政策金融公庫 講師店参加、PR協力
泉佐野商工会議所地域での連携体制 泉佐野商業会連合会 主催

この記事へのコメント